ども!
しゃもです^^

売上報告はご無沙汰でしたが・・・

な・な・な・なんと!!!
2018年7月、しゃものせどり史上最高売上を達成することができました!!

イェーイ!!!

 

そんなわけで今回は、最高月商の金額の公開と「どういう考え方でここにたどり着いたか?」を公開していきますね!!
ひよっこひよっこ

ゆっくりしていってね!!



 

しゃも史上最高月商

しゃも史上最高月商はこちら!!
ドーン!!!

 

月商200万を突破することができました!

 

利益率としては約14%ほどなので、金額としては20万半ばくらいになります(^^;
それでも今回は【労力が少ない中で利益を確定】させることができました!
その内容も簡単に解説していきますね!

 

目標を明確にもつ

まず、今回月商200万を達成できたのは、そもそも【月商200万いかせる】という【ゴール地点】を決めたことが大切だったと思います。

月商200万というのを設定すると、色々なことを決めることができます。例えば・・・

  • 200万を30日で割ると1日約7万売上が必要
  • 1日7万売り上げるとなると、1日4万分くらいの仕入れが必要
  • 必要売上を日割りしていくと、現時点でノルマを達成しているのかしていないのか

これらがわかりますね!

月末に必要な売上が200万なら、販売日数が30日なら1日約7万の売上が必要ということがわかります。
では、10日の時点で売上が50万だったらどうでしょう?
1日7万を積み重ねていれば本来は70万の売上があるはず、にも関わらず50万しか売りあがっていないのであれば、「あ、やべっ」と考えられるようになります!!笑

この「あ、やべっ」に対しても戦略を決めていけるということですね!!

月初から月末に向けた販売を

先述した通り、現時点での売上を元に「月末目標が達成できるか?」を考えるようにしていました。

「あ、やべっ」状態になった時には次のようなことを実施することで解消することができるはずです。

  • 高値で待っていた商品をカート価格に合わせる
  • 売れ行きの悪い商品を値下げすることで回転率をあげる
  • 更なる仕入れをする(早いのは店舗)
  • 高単価商材を仕入れる
  • 販売バリエーションを深掘りし、販売機会を増やす

要は「売れるものは売っちゃう」ということと「仕入れで買い足す」ということですね!

これのおかげで利益は減ってしまいますが商品は回転するので、資金繰り自体はそこまで問題はありません。
むしろ、資金繰りを考えると高回転を意識した方がよほど良いかもしれませんね^^

リピートのメリット

今回は通常のせどりもさることながら、リピート商品の販売に力を入れました。

僕が今扱っているリピート商品は利益率はそれこそそこまでよくないものの、ライバルが少なくしっかりと回転している商品が多いです。

リピートできる商品が見つかると、それ以降は

・同じ場所で

・同じ商品を

・同じ数

だけ買うだけになります。(もちろん、売れ行きの変化や価格の変化に合わせる必要はあります!)

リピートをすることで新規の商品を探す労力を省くことができ、売上のベースをあげることに繋がりました^^

詳細の記事

今、別サイトの方でも記事を書かせてもらっています。

僕のサイトでは簡易に書きましたが、こちらの方ではより詳細に書いてますので、ぜひご覧になってくださいね!

しゃも【月商最高記録達成】詳細を赤裸々告白します!

 

まとめ

おかげさまで7月は月商200万を突破できました。

年内には月商300万安定を目指し、さらなる戦略を実施していくつもりです!!

今後の僕の経過を楽しみにしていてくださいね^^

 

ひよっこひよっこ

そんなこと言って300万いかなかったらどうするの?!

かっこ悪いよ!!

しゃもしゃも

やだなぁ、その時は・・・

フライング土下座をちゃんとしますよ!!笑