ども!しゃもです^^
せどりにはどうしても「仕入れ」が必要になります。無在庫転売などもありますが、社会的にグレーであることも多いので僕は基本していません(ドロップシッピングであればやります)。

ただし、色々と話しを聞いていると「仕入れができない」という悩みはとても多く聞きます。特にせどり初心者であれば「売れる以前に仕入れでつまずいている」ということがよくあります。

そこで今回は、実際に僕が行っていた「仕入れる力」を養うために行った行動を紹介していきますね!

 

ひよっこひよっこ

ゆっくりしていってね!

 

全頭する

せどりをし始めの時は「そもそも何を見て良いのかわからない」状態にあると言えます。なぜなら「何がいくらで売れるのか」という、いわゆる「相場勘」がわからないからです。

例えば目の前にシャンプーが置いてあるとしましょう。あなたは「シャンプー」と言えばいくらくらいのものを想像しますか?

僕がせどりをやる以前であれば「数百円」程度のものを想像します。良いものであっても千円ちょっとくらいをイメージします。しかし、せどりをやるようになってからは5~6000円程度するシャンプーもあるということがわかりました。

「シャンプーは千円ちょっと」と思っている人「2500円に割引された定価5000円のシャンプー」を見たとしても、値引き額や値引率が書かれていなければ「高い」と思うはずです。

このように世間的に1つの商品がいくらくらいなのかという「相場勘」が備わってないうちは、自分の今まで培ってきた常識からしか「安い/高い」を判断することができません。

まずは様々な商品を手に取り、リサーチし、その商品が安いモノだといくらなのか。高いモノだといくらなのかを知っていくことで適性価格を知っていくことができます。

 

ジャンルを絞る

全頭で調べると先述しましたが、いきなり全てのジャンルの全ての商品を全頭するとなると、膨大な時間がかかります。なので、僕は「ジャンル」を絞り、1つの分野の商品の相場勘を身につけることから始めました。僕がせどりをやり始めた当初はゲームソフトが出品できたので、GEOやドンキホーテ、イオンなどでゲームソフトを片っ端からスキャンしました。

また、ゲームに関連してゲーム機本体や周辺機器も併せてリサーチをしていきました。そうすると例えば「ニンテンドースイッチ」が発売された時に、同時に「ジョイコングリップ」もプレミアム価格になっていくことが分かったんです。何かが売れることで付随して別の何かも値上がりすることがある。この市場の関連性を知っていくためにも不慣れなうちはジャンルを絞り、関連性や専門性を高めていくのが良いと思います。

 

様々なサイトで調べる

僕がせどりし始めの時は店舗せどりから行いました。店舗で商品を見ていると「在庫が限られて」いたり、「あとちょっと安ければ仕入れできるのに」と悔しく思うことが何度もありました。

その頃からやるようにしたのが「店舗で『もう少しで仕入れできたのに』と思った商品をネットでも調べる」ということです。

店舗せどりだと見切り商品や廃盤品が仕入れできる可能性があるんですが、意外にも「ネットの方が安く買える」ということはよくあります。また、気になった商品をAmazonでも調べてみると「2個セット」などで高く売れるので単品では利益が出なくてもセット売りで利益が出ることがあったり、他にも「シャンプーとトリートメントセット」のように関連商品とのバリエーション商品ページで販売すれば利益がでることがあったりしました。

店舗で調べて「今日は何もなかった」ではなく、「今日調べた商品は実は高く売る方法があるんじゃないか?」と考え・調べ・見つけることができれば自ずと仕入れる力が身につきます。

これは電脳せどりでも応用することができて、電脳だと多くの人は「楽天」「ヤフー」などから仕入れることが多いんじゃないかなと思います。

確かに楽天やヤフーはポイントもつきやすくせどらーにとってはありがたい仕入れ先です。ただしこれらは「ツール」を使ってリサーチができてしまうため「ライバルが多い」のも事実です。

また、僕は推奨していませんが「ポイントを加味したら利益が出ている」という仕入れ方法もあります。この場合は現金が減る変わりにポイントがつくという形になるので、最悪資金ショートになる可能性もあります。

じゃぁ、電脳ではどのようにすればいいか。それは見出しの通り「様々なサイトで調べる」ことをすればいいんです。

例えば楽天やヤフーで1000円のドライバーがあって、その価格では仕入れることができなかったとしても、工具系に強いサイトの「モノタロウ」なら800円で売られているということがあったりします。

楽天やヤフーは様々な人に対応できるショッピングモールのようなものですが、専門店に行けばもっと安く仕入れができる可能性があるというようなイメージです。

 

まとめ

いかがでしたか?今回はせどりの中でも僕が初心者の頃から「仕入れる力」を養うためにやっていた3つの行動を紹介しました。

あなたが店舗せどらーなら是非ジャンルを絞って全頭しまずは相場勘を身につけていってください。また、電脳せどらーであるならいつもとは違うサイトで調べてみましょう。

きっと新たな発見がありますよ!

 

The following two tabs change content below.

shamo3

・2016年12月、借金のある状態でせどりをスタートし、開始4ヶ月で月商100万円達成! 同時期に【札幌せどりアカデミー】を開校、指導実績17名。 ラクにソク結果が出るノウハウをあなたにお伝えしていきますねー!